ニキビ跡(=色素沈着タイプ)にビタミンCがよく効く理由

ニキビ跡(=色素沈着タイプ)にビタミンCがよく効く理由

ニキビ跡の黒ずみの正体は活性酸素への防御反応として作られたメラニンが沈着してしまったものです。


そのためメラニンがつくられてシミのようになってしまった色素沈着タイプのニキビ跡に対しては、 ビタミンCのようにメラニン還元作用をもつ有効成分を活用するとメラニンを淡色化することができるのできれいになります。


クリニックでのニキビ跡治療にも使われているぐらいビタミンCは安全でしかも効果があるものですから、毎日のスキンケアに取りいれれば 表皮が完全に入れ替わる6週間後には一応の成果が見込めるはず。


そんなニキビ跡に有効なビタミンCが最も高濃度で、なおかつ沈着したメラニンに届くように高浸透処方になっているのがビタミンC美容液です。


当サイトではビタミンC美容液のなかでも特に高濃度&高浸透で定評のあるものを厳選して紹介しています。ぜひチェックしてみてください。


国際間特許取得の浸透テクノロジーがスゴい! 詳細はコチラ

ニキビ跡(=色素沈着タイプ)向けビタミンC美容液<BEST3>

b.glen(ビーグレン)

5,076円(お試し:1,944円) 15ml

注目最大で10倍!抜群のビタミンC浸透力
高濃度7.5%のピュアビタミンCを独自の浸透テクノロジーQuSomeで肌奥のメラニンまで浸透。 他と比べて効果が出るのが早く(即効性)しかも肌への刺激が1/4ですから、敏感肌も安心して使えるんです。 気になる方向けにお試しセットを1,944円で提供中。返金保証付き。

オバジC10

4,320円 12ml

注目「ビタミンC×ビタミンE」で美肌力アップ!
高濃度ピュアビタミンCに加えて抗酸化成分のビタミンEが加わって抗酸化力がアップ。 色素沈着を根絶するシグナルコンプレックス配合で肌本来の白さと透明感を引き出してくれます。 毎日使いやすい「C10」でまずはお試しを。

トランスダーマc

9,500円 10ml

注目ピュアビタミンCの高濃度な1滴を。
香料や着色料を使わずに高濃度ピュアビタミンCをダイレクトに角質層に届けてくれる美容通の愛用者が多いのがトランスダーマcの特徴。 気になる肌トラブルに1~2滴塗布すれば「じわっ」とした感触とともに浸透していく様子が感じられるはずです。 上の2つに比べるとやや刺激が強めです。敏感肌の人は要注意を。

ニキビ跡に使いたいビタミンC美容液NO.1はこれ
ビーグレン「Cセラム」の特徴

要チェック ビタミンCを確実にトラブルのもとに届ける浸透力


メラニンを還元する作用のあるビタミンCが高濃度で含まれていたとしてもそれだけではビタミンC美容液としては不十分。 肌の奥の沈着したメラニンに壊れやすいビタミンCを確実に届ける力がないと意味がないんです。


さらに付け加えると、肌への刺激をどれだけ軽減できているかという点も大切です。 いくらビタミンCをたっぷり含有していたとしても刺激があって使えないのであればこれもまた意味がないからです。


そんなビタミンC美容液に品質を左右する「高濃度×高浸透×超安定×肌へのやさしさ」という4つの要素を兼ね備えているのが「b.glen(ビーグレン)のCセラム」という製品なんです。


他製品と比べて1/2の時間と1/4の肌負担で最大で10倍の効果が実感できるというのは魅力ですよね。


「そんなに凄いの!?」と疑ってしまう人も多いと思いますが、実際かなり凄いらしいです。 商品には絶対の自信があるようで、満足できなかった人のために365日間の全額返金保証もついてます。 「毛穴がキュッと引き締まった♪」なんていうおまけ付きなのもCセラムが人気の理由です。


まずは1週間、気になるニキビ跡の色素沈着にビーグレンを使ってみませんか?


ニキビ跡、色素沈着を撃退! お試しセット/1,944円の中身をチェック!

ニキビ跡にはピュアビタミンCとビタミンC誘導体どっちがいいの?

ニキビ跡にはピュアビタミンCとビタミンC誘導体どっちがいいの? ビタミンCは肌トラブルや肌老化にマルチに効果があるためさまざまな肌悩みを目的に利用されることが多い有効成分です。


ニキビ跡にかんしてはメラニン(=色素沈着)を薄くしてくれる還元作用があることで利用されるわけですが、 皮脂を抑制したり、毛穴を引き締めたり、炎症を抑えたりといった効果があるのでニキビや毛穴ケアにもうってつけの成分といえます。


そんなビタミンCですが、ビタミンC誘導体として配合されているものとピュアビタミンC(=L-アスコルビン酸)が配合されているものの2タイプに分けられます。


どちらも肌に対する作用は変わらないのでどちらを使ってもいいんですが、早く効果を出すという点ではピュアビタミンCのほうがいいです。 ビタミンC誘導体の場合、肌に浸透してからビタミンCに変換される必要があるのでその分、タイムラグがあるんですね。


だからそのままピュアビタミンCを浸透させたほうが効果は早く実感できます。ニキビ跡は早く消したいはずですし、紫外線を浴びたりすることで より濃くなって消えにくくなるのでそれならば少しでも早く効いてくれるピュアビタミンCのほうがいいですよね。


ニキビ跡も気づいたらすぐケアしたほうが早くキレイに治ります。先手必勝、濃くなる前に対処しましょう。


ニキビ改善の4stepが勉強になります。 ビーグレンのビタミンCコスメ
Copyright © 2014 ニキビ跡(=色素沈着)におすすめビタミンC美容液<Best3>· All Rights Reserved·