ニキビ跡と肌のターンオーバーの関係について

ニキビ跡と肌のターンオーバーの関係について

大人ニキビの場合、なんらかの理由で肌のターンオーバーが乱れることが毛穴詰まりにつながり、それがニキビの原因になります。


毛穴詰まりさえできなければニキビができないわけですし、ニキビができなければニキビ跡もできることはありません。 つまり肌のターンオーバーさえ正常であればニキビやニキビ跡に悩まされるということはないということです。


ニキビ跡に対してもビタミンCなどのメラニンを還元する作用を持つ有効成分を肌に与えるケアと並行して、 肌の代謝を高めるケアで沈着した赤みや黒ずみといった色素沈着の排出を促すと早く肌がキレイになります。


大人ニキビが同じ箇所に繰り返してできてしまうのもその原因を突き止めるとニキビの炎症は収まっても肌のターンオーバーは乱れたままなので、またすぐに毛穴詰まりができてしまうからです。


というわけで第二次性徴期特有の皮脂の過剰分泌が原因の思春期ニキビと違って、大人ニキビは肌のターンオーバーがニキビを予防する意味でも ニキビ跡をきれいに治す意味でも非常に重要な役割を果たしているってことなんです。

どんな時にニキビができる?この質問の答えがターンオーバーを乱す原因でもあります。

ターンオーバーを乱す原因でもあります。 肌のターンオーバーが乱れるのには当然原因があります。


どんなときにターンオーバーが乱れやすいかということを知っていればそれにあわせたスキンケアもできると思うのでニキビ予防に役立つはずです。


1位 睡眠不足
2位 ストレスがたまってイライラしている
3位 甘いものや脂っぽいものを食べたとき
4位 生理前
5位 紫外線をたくさん浴びたとき


こうした状況になるとニキビができるというのは経験からわかると思いますが、この時一緒に肌のターンオーバーも乱れているわけですよね。


見てのとおり大人ニキビは生活習慣の影響を受けるケースが多いです。そのため肌のために規則正しい生活を心がけるということがまずは最優先であり、 そのうえでビタミンCなど有効成分を使ったケアと保湿ケアでニキビができにくい肌環境作りをするということが大切になってきます。


ニキビ跡のケアを頑張っているけれどなかなか効果を実感できないという場合は、代謝を促進する保湿ケアだったり、規則正しい生活を送れているかを見直してみてください。 甘いものを控えて睡眠時間を確保するだけでもだいぶ結果は変わってくると思いますよ。


高濃度ビタミンC美容液使ってる? <Best3>を要チェック!
Copyright © 2014 ニキビ跡(=色素沈着)におすすめビタミンC美容液<Best3>· All Rights Reserved·